ARCHIVES
TAGS
絶好調♪
DSC_0319_3.jpg
ヨーロッパに来た初日、時間に追われ追い越されたとしても、きっちりさせるべき所はさせておいて良かったと思う。時間が攻めて来る中での作業はとても大変で辛いが目に見えてそれが返ってくる。
事実、これだけ楽しい時間待ってるのに、問題発生なんて事になったらつまらなくてもったいない!
とにかく、驚く程に絶好調な'66ちゃんに色々と考えさせられる。
自分的に欧州にみられる魅力の1つではないか?と思っていた予感が的中したといってもいい。
それは渡欧日記とは別に紹介しようと思う。

DSC_0316_3.jpg
ドイツまでの道のり、後半戦はいつも手伝ってくれるKENちゃんが運転。
とにかく、こんな機会なんだから皆に乗って楽しんでもらいたいと思っていた。だから、ブレーキ等含め中途半端な状態で走らせる訳にはいかない。
何かあったらってのはなしだから。
現地で普段見慣れないナンバーが備わったワーゲンの中で、見慣れた人が運転し、一緒に走ってる姿はなんとも言えない。
それを見るたびに小さな達成感を感じた♪

DSC_0321_3.jpg DSC_0323_3.jpg

DSC_0332_3.jpg DSC_0333_3.jpg
休憩かと思いきや問題発生のようでした。
実は今回のコンボイで感じた事の1つがこれです。
結構な台数が路肩で立ち往生してる光景を目にします。
何が原因で停まってるんだろう?って思う位に。
プライベーターさんが多いのかな?
そんなこんなでコンボイは、時折ワーゲンを目にするような状態になりつつもドイツを目指しました。

DSC_0334_3.jpg

DSC_0335_3.jpg DSC_0337_3.jpg

DSC_0354_3.jpg DSC_0355_3.jpg
昼食を含めたお昼休みを目的としたパーキングに到着。
ここまで結構な距離を走ったので、ほぼ全車両が給油です。
これだけの時間、ワーゲンが給油してる姿を見たのは初めてでした。hahaha.

DSC_0341_3.jpg DSC_0370_3.jpg
給油を終えた所にいたType3ファストバックちゃん。
初めて見ましたチーク仕様のインテリア。
パールホワイトのみのオプションでと言われてますが、必ずしもという訳ではなさそうですね。詳細を聞きたかったのですが不在でした。
素直に欲しいと思っちゃった一台でした。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<Street VWs Vol.94 | コンボイにて >>