ARCHIVES
TAGS
タカヤマ シュウジの大冒険
IMG_2076.jpg
この時期は太陽を浴びて雨が降るたびに、目に見えて生長する雑草達。
何処にでもある光景だが、この画像の光景は少し違う。
ワーゲンファンの中にはワクワクしてしまう方もいらっしゃるのでは?
そのキーワードが手前にうっすら見え隠れする白い何かだ。
何があるのかお分かり頂けるでしょうか?

IMG_2077.jpg
そして、この茂みの中に眠るとされてる財宝を探すためにタカヤマシュウジの過酷な大冒険が始まった。この環境で生活している数々の生物の住処を破壊しながら、突き進むしかないのだが、彼らも黙ってはいない。
特に気をつけなくてはいけないのがハチ達だ。

IMG_2080.jpg IMG_2084.jpg
自分にとって冒険たるものは不慣れなため、当初、無謀にも思えたが、周囲の声を押し切ってでも財宝を探す必要性があったのだ。
そしてその思いが現実のものとなった。
求めていた財宝を無事に探し当てる事が出来たのだ。
ところが、この時点で喜ぶ体力すら奪われてしまう程の大冒険だった。

IMG_2000.jpg IMG_2001.jpg
さて、なぜに大冒険?蛾「必要になったのかと言うと、、、
ベントウィング(三角窓)ロックが、低年式にも関わらず高年式のものが備わっていたので、こちらの交換の依頼を受けたので久しぶりの作業でしたが、しっかり交換する事が出来ました。

IMG_2036.jpg
ベントウィングシールの交換も行うため、そちらに気を取られていて(きっちり装着出来るようにする術を発見!)気が付かなかったのですが、ベントウィングロックが異なれば、ドアディバイダーバーも異なるってのが常識です!hahaha!

IMG_2116.jpg IMG_2110.jpgってことで、マッチするドアディバイダーバーを探す事になり、
今回の大冒険となった次第でございます。
どうやら視野が狭いな俺。こんなんじゃ世界が見れない。
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<`67 Only | "Japanese rhinoceros beetle" >>