ARCHIVES
TAGS
Prototype History 17
Type92 ss.jpg

type92 ss kdf.jpg

DSC_0799.jpg
続きです。
Type82eをベースに生まれたモデルがType92のSS武装親衛隊モデルです。
SSはPrototype History6でも紹介しましたが、1925年にナチ党の党首ヒトラーを護衛させるために組織した親衛隊で、陸軍や警察でもなくナチズムを持った人物のみが入隊出来るヒトラーの私兵です。SSは憧れの組織であったようで数多くの志願兵がいたそうです。
入隊基準も緩和されゲルマン系の外国人の入隊も多く受け入れたため半数以上が外国人だったとあります。
1933年にはこのSSから幹部護衛隊を選抜しSS特殊隊として黒色の制服を着た隊員がヒトラーと行動を共にします。
エリート部隊のSS特殊隊は1939年に自動車化歩兵連隊に格上げ、さらに1943年には武装親衛隊の中の最強の連隊に格上げされ各国との戦いで活躍する事になります。
その際に使用されたのがType92 SSモデルです。
Type82eがベースとなったモデルでルーフキャリアやリアシート横に救急箱が備わりMP38/40の銃が通常で装備されます。Type82eは546台が生産されType87は562台が生産、対してType92は101台と生産台数が少ない希少なモデルになります。

続く。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<ラバーチャンネル | Prototype History 16 >>