ARCHIVES
TAGS
いよいよドイツまでコンボイ
DSC_0164_5.jpg
実際の所、何時まで盛り上がっていたのかは定かでないが、ある程度の所で長いフライトでお疲れの皆さんとホテルへ移動することにした。
ワーゲンのイベントにワーゲンで参加して、その場をワーゲンで後にする事がとても楽しかった。
ホテルに付いてもレンタカーとは訳が違う!
外のテラスで楽しげに過ごす数多くの皆さんの反応が。
そりゃ、年頃と状態は大きく異なるが明日のコンボイを一緒に楽しもうっていう姿勢に変わりはない。

DSC_0166_5.jpg
部屋のドアを開ければ、目の前にはワーゲンのある素敵な光景がある。

DSC_0185_5.jpg
そうなるとテンションも上がってしまう。
加えて、ポケットにはワーゲンのキーがある。
深夜にも関わらず、隣町まで夜の街をドライブすることにした。

DSC_0188_5.jpg
コンボイ当日の朝、雨が降っていた。
この日は朝早くからBBTで朝食も食べられるのだが、いろいろ慌ただしいだろうと思ってゆっくりホテルで朝食をとることにした。同じような人たちも数多くいたのできっとそうなのかと。
重要なのは大事なミーティングが行われる8時までに到着する事だった。
ところが、まだお店まであるという所なのに渋滞にはまってしまった。
コンボイ当日もストロったと内心思っていた。

DSC_0190_5.jpg
実はベルギー入りした日も道路工事をしていてお店の前の道路が渋滞しており、それに加えてこの日はワーゲンが約300台も集まるというのだからと考えてみれば納得の状態。
なんとか到着した頃はミィーティングも終了していたが、重要事項が書かれたスケジュール表を手にいれた。
数多くのワーゲンがエンジンを始動し一定方向に向きを変えていくその様にワクワクした!しない訳がない。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<バッテリーストラップ | 犬背? >>