ARCHIVES
TAGS
オイルフィラー・ブリーザーBOX
ポルシェに用いられた型式のフィラー兼キャッチタンクの役割を持ったタワー型オイルフィラーブリーザーBOXを初めて装着する事になりました。


IMG_0159.jpg IMG_0164.jpg
事前に面倒ですが仮組してみました。
GENE BERG製は合わせ目にペーパーG/Kでしたが、こちらはOリング。
GENE BERGと比べるとOリングを潰してシールするにはそれなりのテンションが必要になりそうです。
(手で押し込んでもOリングを全く潰しきれませんでした)

IMG_0169.jpg
ブリーザーBOX自体の合わせ面もそれなりに肉厚ある作りですので、きっちりと締め合わせる必要と想定してると思われます。
(珍しく?高強度のボルトも付属されていましたし)

IMG_0214.jpg
高強度のボルトとはいえインチって事もあったので、6mmのTIME SERTを施して6mmのホーロー入れてナットで固定するように変更しました。
テンションも掛かる事ですし。

IMG_0209.jpg
おかげでしっかり固定出来ましたとおもうのですが、実際に漏れを確認するにはオイル交換によってオイルを入れたり時間が必要となりますかね。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<訪問 | リンケージ >>