ARCHIVES
TAGS
ミッション・マウント
何もかも初心者だった18歳の頃、専門誌を一字一句見逃さずに何回も読んでいたにも関わらず、そこに書かれてる本当の意味はまったく理解していませんでしたし、未だに継続中。
そんな数ある記事の中でも印象的だった一つを思い出したので、自分が理解したように噛み砕いた表現で一つ。

一般的にはエンジンをエンジンマウントなるゴムでシャーシに固定していますが、空冷VWの場合はエンジンマウントはありません!
変わりにトランスミッションマウントなるゴムでトランスミッションをシャーシに固定しています。
そのトランスミッションに、認印ほどの太さのネジ4本でエンジンを固定しており、エンジンは宙に浮いている状態です。(この事実に当時の自分は感動し、興味の無い周囲の人にこの話をよくしてました)


M0022451.jpg

M0022447.jpg
あれから15年。
見た目にはそう痛んでるように思えないなぁなどと、実際に受ける駄目な印象の原因となるミッションマウントを目の前にしてる自分。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<マフラー・フランジ | プラモデル教室 >>