ARCHIVES
TAGS
プレッシャープレート
IMG_5076.jpg

IMG_5077.jpg
やはり、ずっこけてました。
と、冷静に予想の対象となったプレッシャープレート。
むか〜しからそうだったのか?
ここ10年?5年?前からなのか?
自分が凄いのか?(ごめんなさい)
いずれにせよ、再度同じプレッシャープレートで修理を試みようと考えているのですが、そもそも、プレッシャープレートなるものがずっこけてしまった事に直面した自分はどの位のリアクションをすべきなのか?
訳の分からない事を分からないと思った。
頻繁にある事でないと思っていても驚かないのは何故?なのか、
ワーゲンの部品って当たり外れあるの?。なのか、
少ない確率ですがまれに起きる事だ。なのか、
こんな珍しい事があるんだな〜、写真,写真!なのか、
空冷ワーゲンに限って、たまにみられるトラブル?なのか、
日々、いろんな作業をしながら頭の中でいろんな事を考えているのですが、今回のプレッシャープレートがずっこけた症状に直面し、判断を下した瞬間に思ったことは、そんなような事でした。

ただ1つ思うのは、今回駄目になったブラジルSACHSのプレッシャープレートが決して悪いと思わないし嫌いじゃない。過去に交換した車両で同様の症状が発生した事もないので、消耗品としての役目を果たしたと、いろいろチェックした結果、至ってほしいです。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<Merry Christmas♪ | 2個で正解 >>