ARCHIVES
TAGS
変形したブレーキのバックプレート。
IMG_0497.jpg
恐らく、ブレーキドラムが取り外せずにこじったであろうブレーキのバックプレート。まれに取り外す事が困難な状態のものもあるので同様のケースだったと思われます。
ここが変形する事で生じる問題はドラムと干渉する事になる位と思われますが干渉しなければ特に問題はなしかと。

IMG_0499.jpg IMG_0500.jpg
ただし、これは普通ではない状態ですので、あるべき姿、普通の状態にしてあげます。自分のがこのような状態にあったら絶対に嫌ですので修正する事にします。

IMG_0505.jpg
あまりこじりすぎるとバックプレート自体がへの字になる事もありますが、周りを修正した後に確認してみた所、問題なしでした。
普通じゃない状態をまず普通にする事ってとても重要で、後々大きな差となって返って来ます。
ちゃんと維持して来たつもりでも、細かい積み重ねによって裏切られてしまうなんて事になってしまいます。積み重ねるならプラスに積み重ねたいものです。それにはどうするか?を何パターンか提案しますので考えて選択して頂ければと思います。

最初入庫した際は色々とお時間頂く事が多いですが、それだけ色々と手が加えられてる所が多いです。それを本来あるべき当たり前だった状態に徐々にでも近づけていく事で、とてもいい状態がとても長く維持する事に繋がります。
本来あるべき空冷VWの姿ですね♪


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<カムバック | Prototype History 21 >>